2016年5月31日火曜日

地下鉄にランドセルをしょったカルガモたち

朝の通勤で
地下鉄のホームに
ならぶランドセルの集団
それもどう見ても低学年
あちこちの階段から降りてくる降りてくる
みんなかわいい定期?を持っている
漫画を読んでいる子もあれば
携帯をもって画面を見ている子もいる
学校によって制服が違うのか
乗ってる車両にも雰囲気が異なる
私たちは
サラリーマンのつらさが
通勤の満員電車だから
彼らは
もっと長い月日をこの苦しさを体験するわけだ
でもそんなことは意識していないかも
なぜならもっとたくましい集団の力
連帯感を感じる
カルガモが誰の指揮をうけるわけなく
あっちこっちと行動するそれに似ている
不思議なことにみんな紳士だ
おしゃべりなどしない
そこが女子高生とは違う



0 件のコメント:

コメントを投稿